処女詩集を渉猟する

処女詩集を渉猟する
価格 2,750円
(本体価格:2,500円)
商品コード 9999201001
発行年月 2020年10月
出版社 北方新社
著作者 泉谷栄
ページ数 273
ISBN 978-4-89297-278-2

商品を購入する

個数を入力してください  

商品詳細


令和2年4月に逝去した実兄・泉谷明の詩を中心に、路上派詩人たちの処女詩集を論ずる。
「スペース・デネガ」設立、企画プロデューサーとして活躍した軌跡も収録し、
時代を彩った詩人達との交流が鮮明に描かれる。

目次
渉猟1・<路上派>の詩人たち
渉猟2・<路上派>の周辺
渉猟3・諏訪優と八王子に集まった詩人たち
渉猟4・白石かずこと佐藤文夫と吉増剛造と安水稔和と
渉猟5・詩人たちが弘前の「デネガ」にやって来た
渉猟6・再び<路上派>の詩人たち、そして川崎洋と

著 者:泉谷 栄
判 型:四六判
発行日:2020年9月
発 行:北方新社

Copyright (C) 青森県図書教育用品株式会社 All Rights Reserved.