青森の文学世界<北の文脈>を読み直す

青森の文学世界<北の文脈>を読み直す
価格 3,300円
(本体価格:3,000円)
商品コード 9999191004
発行年月 2019年9月
出版社 弘前大学出版会
著作者 郡千寿子・仁平政人
ページ数 424
ISBN 978-4-907192-79-2

商品を購入する

個数を入力してください  

商品詳細


青森の文学世界<北の文脈>を読み直す

近代以降、青森県は多くの優れた文学者を輩出してきました。
本書は、青森県出身の著名な文学者の中でも、陸羯南、佐藤紅緑、秋田雨雀、葛西善蔵、高木恭造、
石坂洋次郎、今官一、三浦哲郎をう8名を取り上げて、その活動や作品についてアプローチを行った
論集である。文学・日本語学・国語教育など多様な立場に基づく本書の各論考は、個々の文学者に
対する見方を更新し、その魅力や可能性を、それぞれ新たな角度から示している。
その意味で本書は、研究所として意義を持つだけでなく、青森や文学に関心を持つすべての人を
「青森の文学世界」に誘う一冊となるだろう。
巻末には、青森にかかわる文学者を幅広く紹介する「青森文学案内」を収録。


判 型:四六判・上製
発行日:2019年9月27日
発 行:弘前大学出版会

Copyright (C) 青森県図書教育用品株式会社 All Rights Reserved.