戦後文学成立期に関する研究

戦後文学成立期に関する研究
価格 4,390円
(本体価格:4,065円)
商品コード 9999180203
発行年月 2018年2月
出版社 北方新社
著作者 横手一彦
ページ数 527頁
ISBN 978-4-89297-246-1

商品を購入する

個数を入力してください  

商品詳細

 戦後文学成立期に関する研究

 -敗戦の混沌と混乱の中に生きた”消えた声”を求めて-

米国プランゲ文庫が所蔵するGHQ/SCAP検討資料や長崎原爆の証言、記録を元に敗戦後の
日本文学の在り方を問う。すべての日本人に向けた「共感」と「共有」のための文学論。

発行日:2018年2月1日
発行社:北方新社
価格:4,390円(本体4,065円+税)

Copyright (C) 青森県図書教育用品株式会社 All Rights Reserved.